Life is Travel

トロント国際映画祭でホテル代が狂ったように高騰したのでスターポイントとIHGポイントで安く泊まれたって話

さて、ひさーしぶりの旅行記です。そもそもこのブログは旅行ブログですからね。

最近全然旅行してなかったけど。

 

 

でつい先日ナイアガラの滝旅行したのでようやくネタ切れも解消できそうなはなつまみです。え、旅行記は興味ないって?いや、聞いてよ。今日のは旅行記ってよりただの自慢だから。

 

そもそも9月にナイアガラの滝見にいくってのはだいぶ前に決めてたし、だいたいの日程も決まってたんですけど、仕事の都合などで、正確な日程が決まったのが1ヶ月くらい前

 

そっから急いで航空券とホテルを手配しました。

 

でね、航空券はともかく、ホテルを適当に検索してると、妙に高いんですよ。

 

 

lifeistravel.hatenablog.com

僕は、滞在する都市の相場を把握するのに、上の記事で書いた通り、まずはTripadviserの一括検索で、その都市その時期のだいたいの相場つかむ所から始めるんですけど、なんかえらい高いのよ。軒並み4万超え

 

 

 

下に値段貼るけどこんな感じ、ちなみに現在、1CAD(カナダドル)は90円弱ね。

税サービス抜きの価格だから、実際は1CAD=105円位で計算すると実際の支払い価格になると思う。

 

ヒルトンの相場

 

f:id:LifeisTravel:20170912075306p:plain

 

マリオットの相場

 

f:id:LifeisTravel:20170912080131p:plain

 

IHGの相場

 

f:id:LifeisTravel:20170912075556p:plain

 

 

ぐげげげげげ。

 

ダブルツリーで55000円

マリオット系はマリオット・ヨークビルってので40000円

IHG系はインターコンチネンタルで63000円くらい、ホリデイ・イン・エクスプレスで40000円超え

 

我々、貧民の見方のホリデイ・イン・エクスプレスで4万円超えですよ。

 

どないなってんねん!!!トロントは超インフレか!!!

いや、そんなはずない、と思って

 

”トロント 9月 イベント”

 

みたいな頭悪い感じでググったら

 

トロント国際映画祭でした。

 

そりゃ高騰するわな。かといってもう日程もチェンジできません。

 

ホテル代がイベントで高騰そんな時は・・・

 

ホテル代がイベントや繁忙期で激高。そんな時は・・・

もうこのブログの読者ならおわかりですよね。

 

ポイント宿泊ね

 

IHGのホリデイ・イン・エクスプレスをポイント宿泊

 

まずは、IHGのホリデイ・イン・エクスプレス

4万超えっていうこのホテルの必要ポイントは、たった25000p

 

IHGポイントは100%ボーナスの時に購入すれば0.6~円くらいで購入できました。

 

lifeistravel.hatenablog.com

それにIHGの場合は、アクセレレレートキャンペーンや、ウェルカムバックキャンペーンなど、何かにつけてポイント貯まりがちですよね。

OTAに登録するだけで1000p貰えるし、前回のアクセレレレートで25000p、この前久しぶりにIHG使ったらウェルカムバックキャンペーン?で謎に10000p貰えてたので余裕でポイント宿泊可能

 

まあ購入したとしても25000p×0.64=16000円くらいで滞在できます。

カナダNo.1の都市の立地も悪くないホリデイ・イン・エクスプレスでこれなら、まあ許容範囲ですよね・・

 

ちなみに天下のインターコンチネンタルでも必要ポイントは40000pなので25600円

むしろ、こっちの方がお得感はあるかな。わし貧乏性なのでホリデイ・イン・エクスプレスにしたけど。

 

マリオットのデルタホテルにポイント宿泊

 

さて、IHG系だけでなく、マリオット系にもポイント使用の無料宿泊で泊まることにしました。

 

コートヤード、マリオット×2、レジデンスインなどで選んだのは

 

デルタホテル

 

はて?でるた?って方も多いと思いますが、かつてはデルタ航空のホテル部門で今はマリオットの1ブランドになっているホテルブランドですよ。

そのため北米にしかありません。

 

デルタホテル自体は結構しょぼい感じのエアポートホテルから、それなりのシティーホテルまで色々あるんですが、どうも今回のデルタホテル・トロントはデルタホテルブランドの中でも旗艦的な感じ。

 

トロントのユニオン駅(ド真ん中の駅)のすぐ近くにある高層ビルにあって、しかも3年前に開業したばっかりですよ。

 

いうなら、インターコンチネンタル大阪みたいなもんよ。

 

絶対快適ですやん。

いくら老舗、5つ星、伝統の名ホテル、っていうより、それなりのブランドでここ5年位までに新規開業したホテルの方が全てにおいて快適ですからね。

 

しかも必要ポイント数がたったの30000マリオットポイント

 

これってスターポイント換算で10000p/泊ですよ。

 

な、なんとシェラトン広島、宮崎、横浜とかより低ポイント

 

やっぱり、無料宿泊はスターポイント→マリオットポイントに移行してのマリオットかリッツ・カールトン使用が正解ですわ。

 

lifeistravel.hatenablog.com

以前も上の記事で書いたけどリッツ・カールトンも含め、マリオット系は必要ポイントが少なめ。

ってか逆にSPGのカテ5以上は必要スターポイントが多すぎて割合わない感じ。

 

まあこの辺の必要ポイント数はロイヤリティプログラムの完全統合後に調整入るでしょうな。

必要ポイントが少ないマリオット側に合わせて欲しいねー。

 

ちなみに2泊する予定だから、必要ポイントは20000スターポイント

しかもSPG-AMEX→マリオットゴールドなので朝食付き

 

まじありがてー。

 

僕はSPG-AMEXで全てを決済してるし、この前百貨店ギフトカードを大人買いしたので余裕で20000pスターポイントありますが、スターポイントをセール時で購入しても1p=2.5円くらいで買えるので、実質一泊25000円ね。(え、百貨店ギフトカード50万円分?全くの未使用ですけど何か?

 

ちなみにこのホテル通常のレートが1泊25000-27000円くらいのホテルなので、普段は購入してまでポイント宿泊するのは微妙だけど、今回みたいに45000円/泊くらいになってる時ならそれもありだね。

 

まとめ

 

一泊4万超え×3泊で少なく見積もっても12万はかかるところを

 

IHG25000p、スターポイント20000pで乗り切りました。

 

ポイントの価値は人によって異なるけど、ポイントセール時の価格(高め)で計算しても半額くらいになってるんでない?

まぁ映画祭じゃなかったら、多分有償宿泊と同じくらいだけどね。

 

ちなみにデルタホテルでは朝食付き。

 

個人的には2年前のドバイに次ぐポイント有効利用の例です。

 

 

lifeistravel.hatenablog.com

 

ふと思ったけどホテルの会員プログラムって実は貧乏人の強い見方じゃね。

 

一泊4万?別にそんなに高くなくね?って言う人は何も考えずに予約したらOKだけど、一泊25000~3万円超えてくるとキツい僕にはありがたいシステムですわ。

 

ただポイント使用の宿泊はポイントつかないのはもちろん各種プロモーションの対象外なので要注意。

下記のプラチナチャレンジの滞在数カウントとかOTAとかアクセレレレートとか全て対象外ね。当然。

 

 

lifeistravel.hatenablog.com

 

lifeistravel.hatenablog.com

 

lifeistravel.hatenablog.com

IHGのOTAはなんか情報錯綜してるねー、ポイント付いてなくて電話で客センと10分くらい話したらようやくポイント付いた、とか・・・

 

おしまい

 

関連記事

2016ドバイ年越し旅行11 シェラトン・グランド・ドバイ - Life is Travel

日本に一気に5つのマリオットブランドのホテルが誕生する件、マリオット系は国内45軒に!! - Life is Travel

2017年Q2 ヒルトン・SPG・マリオット・IHG ホテルキャンペーンとステータスチャレンジ情報まとめ - Life is Travel

【SPG-AMEXユーザー必見】目的地別の特典航空券必要マイル数早見表【永久保存版】 - Life is Travel

 

スポンサーリンク