Life is Travel

2016年3月タイ旅行2 LCCでドンムアン空港へ

2016年3月タイ旅行2 LCCでドンムアン空港へ

 

lifeistravel.hatenablog.com

 

さて前回のVS 旅行ツアーでJTBのパック旅行が安すぎて、JTBにひれふしてツアーで行くことに。エアアジア利用ウェスティン2泊、いつもと違うのは今回は3人での旅行です。

 

さて金曜の深夜発のエアアジアに乗るため仕事を猛スピートで終わらし関空へ向かい3人集合

いつもは航空会社公式で航空券を購入することが多いので、事前にwebで席指定できることが多いのですが、JTBのパック旅行なのでそういうのができず。

 

まずはエアアジアのカウンターにいってチェックイン。

エアアジアは足元が広い非常口席と最前列の席を“ホットシート“として追加料金(3000円位?)で販売しています。ので一応チェックインの時にホットシートの空きあるかどうか聞いてみましたが、横並びはないとのこと。

 

f:id:LifeisTravel:20160417015613p:plain

 

 

係員はクワイエットシートなるものを勧めてきましたが余裕の拒否。

ク ワイエットシートってのは飛行機の前の方の席で、小児や幼児の利用不可でさらにエンジンからの距離も遠いのでクワイエットってことなんでしょうけど、いや、同じ機体でそんなにエンジン音の違いなんてないでしょうよ、それに3連休の金曜深夜発で幼児のせる奴もおらんでしょ、あの手この手で稼ごうとしている LCCでの策略に引っかかってはいけません。

 

で深夜の関空ってすき家とマクドナルドしか空いておらず苦渋の決断でマクドでエビバーガーむしゃむしゃして、エアアジアに搭乗。

 

f:id:LifeisTravel:20160417014723j:plain

うーん、ANAとかのレガシーキャリアに比べて明らかに足元狭いって訳ではないけど、座席のテレビ無し、ブランケットもなし。水食事も当然無し。欲しければ有料で買えとのこと。

 

まあ深夜0時発の便で寝るだけなので今回はそこまで気になりませんでしたが帰りの便のように昼発だとキツい。

しかも機内販売でイケてないのが現金のみ、基本タイバーツ払い。一応日本円でも払えるみたいなんですがお釣りはタイバーツだとか。

さすがに機内はクレカOKにしてよ、エアアジアさん。

 

まあ今回は寝てるとあっという間にドンムアン空港に到着。

タイにはスワンナプーム空港とLCCと国内線専用のドンムアン空港があり、今回はエアアジア利用のため初めてドンムアン空港に。

 

f:id:LifeisTravel:20160417015003j:plain

 

スワンナプーム空港なら1ヶ月前に行ったばっかり、SIMカード売り場、エアポートエクスプレス乗り場、タクシー乗り場から安い両替屋さんの場所まで把握してますが、ドンムアン空港はどうなんでしょうか。朝5時ですがSIM売り場はあるのでしょうか。。。

次回に続く。

 

 旅行会社ツアー VS Life is travel 【Round2 3月3連休】 - Life is Travel

2016年2月バンコク旅行 計画編1 OKA-BKK - Life is Travel

2016年バンコク旅行2 関空のKLAラウンジとANAラウンジ - Life is Travel

2016年2月バンコク旅行3 スワンナム空港true sim購入と両替 - Life is Travel

2016年2月バンコク旅行4 アロフトバンコク - Life is Travel

2016年2月バンコク旅行5 一人飯 - Life is Travel

スポンサーリンク