読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒルトンプレミアムクラブジャパンが改定される話 2017/10/1から

Hilton

ヒルトンプレミアムクラブジャパンって知ってますか。

 

このブログでも何度か記事にしたことあるのですが、年会費実質無料でヒルトンホテルが公式サイトの値段よりさらに20%オフになる有料会員制度

 

それが来年10月から変更されます。

 

その前に現行制度をおさらい。

 

lifeistravel.hatenablog.com

lifeistravel.hatenablog.com

 

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】とは | HILTON PREMIUM CLUB - ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン

対象ホテルは日本のヒルトンとコンラッド・ソウル

宿泊料金が公式サイトよりさらに20%オフ

シルバー会員権付与

レストラン20%オフ(レストランのみ利用では10%)

年会費は初年度25000(ヒルトンで使える商品券10000円分付与)

 

年会費は25000円て書いてますが、だいたいクレジットカードの会員向けにの入会キャンペーンで年会費10000円になります、そして商品券10000円分貰えるので実質タダです。

さらに更新時にも

f:id:LifeisTravel:20161218111920p:plain

みたいなメールが来るので結局無料。

 

と、いいこと尽くめの会員制度、年1回でも国内のヒルトンに泊まるなら当然入っておくべきなわけですが・・・

 

最近は色々使い勝手が悪くなってきていて、その1つが

 

宿泊料金20%オフの対象外プランが多すぎる

ってのがありました。

 

期間限定のアジア太平洋40%オフセールが対象外なのはわかるとしても、だいたい公式で最安レートのことが多いhhonors discountレートが対象外
スイートルーム30%オフとかも対象外なわけです。

 

あと、決済の際に20%オフされる前の価格で決済されて、チェックイン当日に20%オフのレートで決済されるというややこしさもありました。

 

入会時・更新時の10000円の商品券は宿泊時のみでレストラン利用のみでは使用できませんでした。しかもHPCJ割引対象外のプランで宿泊したら使用不可。
なので1年間に1度もヒルトンにHPCJプランで泊まれなければ商品券は使えず丸々年会費分は損なわけです。

 

そういう不満をヒルトン側も感じ取ったのか、来年の10月から大幅に規約を改定してきました。

http://www.hpcj.jp/2017new

改定部分は、宿泊料金割引きと商品券の部分のみで

 

・シンプルステイより25%オフにしたHPCJ会員プランの新設

・商品券は5000×2枚に。レストランのみの利用でもOK

 

商品券は2枚同時には使えないみたいですが、レストラン利用のみでもOKなのは嬉しいですね。余ったらレストランで使えばいいので、商品券無駄にすることはなくなりそう。

 

問題は・・・新設したシンプルステイから25%オフしたHPCJ会員プランが実際に安いかどうか

 

さて、適当に1月のヒルトン大阪で検証してみると。。

 

 

f:id:LifeisTravel:20161218114316p:plain

 

最安の返金不可プランは32487円

返金可の最安プランはhhonors割引レートで35100円

シンプルステイ(フレキシブルレートのこと)は39000円

 

シンプルステイから25%割引になるので

 

新制度HPCJプランは39000×0.75で 29250円

 

 

おー、結構いいじゃないですか。通常の最安返金不可プランより安いです、しかもシンプルステイだからキャンセル可だし。

 

加入して結局1年間一度も泊まらなくてもレストランで商品券は使えるし(もちろん10%割引に)

 

悪くないね、おしまい。

 

ヒルトン BIG WORLD SALE&ヒルトン大阪スイート安すぎ - Life is Travel

Rakuen エピソード2 モルディブ編 配信開始 - Life is Travel

ヒルトンステイタスマッチ開始 ハードルちょっと高く - Life is Travel

2016年10月東京旅行② ヒルトン東京お台場 - Life is Travel

2016ドバイ年越し旅行6 結局の結局ヒルトン - Life is Travel

スポンサーリンク