読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステイタスマッチ そしてわらしべ長者に

Hilton IHG SPG

魅惑の言葉 ステイタスマッチ

知らない人の為に簡単に説明すると、

ヒルトン「え、SPGのゴールド会員なの?うちのゴールド会員に今回特別にしてあげるから今度からヒルトンにも泊まってよ」

 

航空業界でもあります。

ユナイテッド航空「え、スカイチームの上級会員なの?スターアライアンスのゴールド会員に今回特別にしてあげるから今度からうちの航空会社使ってよ」

 

ホテルの話に戻します。

そう、普通は10回とか滞在しないとなれない上級会員に一発でなれる稀有なチャンスです(まー定期的にやってるけど)。ただ一発でなれる上級会員は有効期限が少ない。だいたい6ヶ月以内に○回滞在したら資格継続だけど、うち使ってくれなかったらすぐ剥奪だよ、ってな感じ

 

ホテル側「優良顧客に今度から自分の系列ホテルで泊まってもらえるかも」
我々「別のチェーンの上級会員に一発でなれたよ」

ってことでWINWINの関係。

 

ところでホテルの上級会員、これはヒルトン、SPG、ハイアット、IHG、Accorなど大手チェーンならどこでもある上級顧客優遇サービス。

だいたい3-4段階のレベルで階層分けされてます。各チェーンで微妙に違うけどだいたいこんな感じ。

 

平会員(登録するだけ):ポイントあげるよ、Wifi無料

上級会員(10滞在とか):ポイント増し増し、レイトチェックアウトOK、ちょっといい部屋にするよ

最上級会員(25滞在とか):ポイントさらに増し増し、クラブルームとかスイートめちゃいい部屋にするよ、もちラウンジもOK、朝食も無料

 

まあ詳細は公式サイトでも確認してくださいな。

ダイヤモンドVIP会員 | 会員ランク | ヒルトンHオナーズについて | Hilton HHonors

Starwood Hotels & Resorts

ハイアット ゴールドパスポート - 会員資格について

 

そう、ホテルにあるクラブルームとかジュニアスイートルーム、実は最上級会員様が一番安い部屋の料金しか払ってないのにアップグレードされて滞在しているのです。うらやまけしからん。

 

ステイタスマッチの話にもどります。

今ステイタスマッチが熱い!!

最近マリオットがSPG買収とかAccorHotelsがFaremont、ラッフルズホテルとかのグループ(FRHI)を買収したりとかで競争がアツいホテル業界。

各チェーンが顧客奪い合いで必死みたいでヒルトン、ハイアットが現在ステイタスマッチ受付中です。ハイアットは有効期限は2017年2月まで。十分です。

 

さてSPG-AMEXもってると自動的にSPGのゴールド会員なので

 

SPGゴールド→ヒルトンゴールド→ハイアットプラチナが可能です。

 

そう、これぞ現代のわらしべ長者

 

ステイタスマッチの仕方、ヒルトンならHHonorMyStatus@hilton.com、ハイアットならgoldpassport@hyatt.comにステイタスマッチしておくれ、ってメールするだけ。もちろん英語で。

そしてSPGのゴールド会員であることを示せるスクリーンショットでも添付しておきましょう。ただ宿泊実績がないとダメかも。

 

ちなみにヒルトンゴールドはいきなり朝食無料が付帯するし部屋のアップグレードもSPGより太っ腹らしい、持ってて損はないですね。

 

ちなみに僕はヒルトンからはすぐに連絡きたけどハイアットからは連絡来ず・・・

 

おしまい。

 

スポンサーリンク