Life is Travel

【最強の】BlueBuds X盗まれたから30分後にJaybird BlueBuds X3買ったったからレビューするわ【Bluetoothイヤホン】

先日ちょっと言ったけど、長年使ってましたJayBird BlueBuds Xっていう情強御用達のBluetoothイヤホン盗られるっていう大事件ありましてね、もうブチ切れで30分後に後継機種のBlueBuds X3買いにいったからレビューしてアフィリエイトで少しでも損害分補填するわ。

 

 

Bluetoothイヤホンって

 

え?まだ有線のイヤホン使っている人、この先進国日本にいるんですか?
もしかして最近まで終戦知らずに隠れていた旧日本軍人の方ですか?

 

さてBluetoothイヤホンは、最近はAmazonとかで中華企業製のが3000円くらいから手に入っちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

多分この辺が中華Bluetoothイヤホンの有名所

値段も手頃だし初めてBluetoothイヤホン買う人でとりあえず試してみたい人はこの辺の安いので一度トライしてみるのもあり。

で音質とかに不満があればもっと高いのを買ってみたらいいんじゃね?
この辺の中華Bluetoothイヤホンってスペック横並びだし、多分OEMとかODMとかで実際に作ってる会社同じじゃないかなーって思ってます。

 

まあでも、僕かてもう30代だし、ビジネスクラス乗って世界一周しちゃうエリートなので中華イヤホンとか買えませんわ。
当然Bluetooth界の大御所、JayBirdのBlueBuds X3をサクッとお買い上げ。(本当は盗まれたからってランク下のイヤホン買うの悔しいからね)

 

JayBird BlueBuds X3 レビュー

 

さて、ここからは最強のBluetoothイヤホン、Jay Bluebuds X3のレビューです。

 

Jaybird?どこの3流会社やねん、って思ったあなた、大間違いですから。

 

まだ中華Bluetoothイヤホンなんてまったくなかった時代からボックスレスBluetoothイヤホンを作ってたBluetoothイヤホン界の老舗中の老舗ですよ。

その頃はBluebuds XBackbeat GOくらいしか選択肢なかったからね。

そしてその頃から8時間再生っていう段違いの再生時間誇ってました。

 

ちなみに今はLogicoolの傘下になった模様。マウス・キーボード界の大御所に買収されるってことは、技術力持っている証拠。

 

https://www.jaybirdsport.com/en-us

 

じゃあBlueBuds X3を見ていきます。

まずこんな感じの外観

 

f:id:LifeisTravel:20170531140552j:plain

 

箱の中にはこんだけ色々入ってます。

 

f:id:LifeisTravel:20170531141120p:plain

 https://www.jaybirdsport.com/en-us/x3-bluetooth-headphones.html

 

大きさは通常のイヤホンより若干大きいです。

 

f:id:LifeisTravel:20170531140748j:plain

 

コントロール部分とマイクはこの部分

 

f:id:LifeisTravel:20170531141308j:plain

 

収納袋と充電ケーブルがついてます

充電ケーブルはmicroUSB端子の先にアダブターをつけて、そこに先程のコントロール部をはめ込むと充電できます。

 

f:id:LifeisTravel:20170531141434j:plain

 

 

前機種BlueBuds XとX3の違い

 

さてBlueBudsはX、X2、X3と今回で3代目ですが、実はXとX2はマイナーチェンジでほぼ一緒。

今回のX3が実質の後継機種です。

 

さてXとX3のカタログスペックはだいたい同じ。防汗や再生時間、対応コーデックも同じです。

 

ただ細かい変更が色々あります。

 

・充電部分

一番の変更点がこれかな。Xは耳の部分に直接microUSBを挿して充電でしたが、X3ではコントロール部と接続アダプターを介して充電

どうもバッテリーが耳の部分からコントロール部分に移動した模様。

それに伴って、耳の部分のサイズが一回り小さくなっているので、見た目的には改善。

 

残念な点は、microUSB直挿しではなく接続アダプターを持ち歩く必要あり&接続アダプター無くすと充電不可

一応なくさないように、上の写真見てもらったらわかると思うけど、デフォルトでmicroUSBケーブルと接続アダプターは紐で結ばれてるけどね。

 

・バッテリー残量がわかる

iPhoneだと前機種Xでもバッテリー残量がわかったのですが、アンドロイドではわからず。ただ今回から専用アプリがあり、通知エリアに常にバッテリー残量が表示され便利に。

あと専用アプリでイコライザーを自分好みにすることもできます。

 

・Complyスポーツ用フォームイヤーチップ

有名なComplyのイヤーチップがデフォルトで付属

 

・BlueBuds X3同士を接続して、2台のBlueBudsで同じ音楽を聞ける

そうなんだー棒、やったことないし、どういうシチュエーションで使うかは不明

 

・音質

よくなっている・・・らしい。糞耳には違いわかりませんわ。

スマホに接続して聞いているとホワイトノイズが聞こえる。Xでは感じたこと無いんだけどね。

 

感想とか

 

基本的に使い勝手は前代機種のXと変わらず。

音飛びもないし、通話も普通に問題なし。

ただカタログ上の再生時間はXと同じ8時間なんだけど、なんか短くなっているような・・・

正確に測定してないからわかんないけどね、もしかしたら残量が表示されるようになったからそう感じるだけかも。

音質は全く不満なし。

ケーブルもXと同じくきしめんタイプで絡まりにくくケーブルズレの音もなし。

基本的に充電アダプターの件以外何の不満もありませんわ。

 

 

ただそんなBlueBuds X3の唯一の欠点は・・・

 

値段高すぎー

 

 

アマゾンで18000円ほど、平行輸入でも15000円ほどします。

流石に高すぎでしょう、海外だと100ドル位らしい。

バブル期のエコノミックアニマルと呼ばれた時代ならいざ知らず、今の日本人からボルのは辞めておくれよ・・・もうぼろぼろなんよ。

 

あと、この商品の日本のアマゾンのレビューはVineレビューだらけで信用できませんわ。俺にもただで商品よこせ。

海外のAmazon.comのレビューだと★1つも結構いるので要注意

 

まあ初めてなら中華Bluetoothイヤホンもありじゃね?

 

おしまい。

 

関連記事

ホーチミン グルメ情報!!一人で入れるかどうかの情報もあるよ【2017年2月ベトナム旅行4】 - Life is Travel

旅行ブログ始めて1年ちょっと、投稿数300だけど、PV数の割に読者数少なすぎる件、あと個人的にお気に入り記事とか - Life is Travel

SIMフリースマホをもって海外行くとき事前にチェックするべきたった1つのこと - Life is Travel

僕が温泉旅館が嫌いな6つの理由 - Life is Travel

スポンサーリンク