【お金で解決】宿泊しないでホテル上級会員に。一発取得方法まとめ

飛行機もホテルも上級会員になろうと思えば、何万マイル搭乗したり、何十泊もしなければいけません。

 
いや、そんな時間も金もねー、ってか出張族とか世界をまたにかけるビジネスマンでない限り無理です、それか普通に超お金持ち。
 
でもそんな上級会員にお金の力でなる方法があります、結局世の中金次第、世知辛いですわ。
でもそんなお陰で、たいして旅行もしない僕も上級会員になり甘い密を吸えるわけです。
 

 

ヒルトン&マリオット
 
マリオットゴールド会員&SPGゴールド会員
 
まあこれはみんな知ってますよね。

f:id:LifeisTravel:20161115131842p:plain


スターウッドプリファードゲスト・アメリカンエキスプレス作れば解決です。
年会費は31000円+税

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード

 

アメックス・プラチナでもOK、でもこれは誰でも作れるってわけではありませんね。しかも年会費13万円さすがにこの年会費は引くわ。 

 

クレカ作れば自動でSPGゴールド会員に。その後マリオットのアカウントとリンクさせればマリオットのゴールド会員にもなれます。 
詳しくは昔かいた記事読んでちょうだい。lifeistravel.hatenablog.com 
SPGゴールド会員のメリットで一番大きいのは16時チェックアウトだと思うんです。(部屋アップグレードは国内だと期待できません)
16時チェックアウトだけ狙うなら年4000円でJAF会員になればOK。 lifeistravel.hatenablog.com

 

 ヒルトン 
ヒルトンHオーナーズ ゴールド
 
これもクレカ作ればOK
 
ヒルトンHオーナーズVISAゴールド(年会費13950円)or アメックス プラチナ(年会費13万)
 
 
 
ヒルトンHオーナーズVISAは年会費13950円だけど、マイ・ペイすリボ設定とか紙の請求書やめるとかで9000円位になりますよ。
リボ払いは嫌じゃー、ってなるかもしれませんが、リボ払いの設定を100万とかにしとけば実質一括払いなので心配しなくて大丈夫。 
 
ちなみにヒルトンのゴールド会員は
朝食無料・ラウンジアクセス可・部屋アップグレード(わりと期待できる)
でSPGゴールド会員より圧倒的に手厚いよ。
 
ヒルトン大阪コンラッドドバイでゴールド特典満喫した記事昔書いたから読んでちょうだい。lifeistravel.hatenablog.comlifeistravel.hatenablog.com 
 
ヒルトンHオーナーズ ダイヤモンド 
 
ヒルトンは最上級会員ですらクレカ作成でOK、ただし条件あるけど。
ヒルトンHオーナーズVISAプラチナ(年会費66500円) ただし年間10滞在or20泊or120万決済必要
 
 
年120万決済て結構条件緩くないですか?
 
でもダイヤモンドの部屋アップグレードはゴールド会員のアップグレードと変わらないみたいな体験記が多いかも。
6万円でプラチナで1万でゴールドならゴールドでよくね?って僕は思っちゃいます。
 
 あとはヒルトンといえばステイタスマッチね、現在も実施していますが以前より条件は厳しく・・・lifeistravel.hatenablog.com
IHG

IHGゴールド会員

 

残念ながらIHGは日本ではクレジットカードを発行していないので、クレカ発行で上級会員になることはできません。(アメリカだと年会費6000円くらいのカード作るだけでプラチナ会員だけどね!)

でも安心して下さい。

IHGにはインターコンチネンタル・アンバサダーというものがあります。(ネスカフェちゃいますよ)そのプログラムに入会するだけでゴールド会員に。

これはIHGのオプション的な位置付けでIHGの数あるホテルブランドの中で(インターコンチネンタルとかクラウンプラザとかホリデイ・インとか)インターコンチネンタルホテルだけで様々な特典を享受できるプログラムです。

具体的には以下の特典が。

 

f:id:LifeisTravel:20170225212840p:plain

 

気になるお値段は・・・

 200USD or 32000p

 

ちなみに5000p貰えるので、ポイント使用だと実質27000p

 

1p=0.66円くらいでこの前販売してたし、あんまりやるとアカウントバンされるという噂のpoints&Cashのキャンセル技でも同じくらいの値段で購入できるので、結局17000円くらいかな。

 

客室アップグレード保証もあるし、一泊無料券も貰えるので割りと元取れるかな-とは思います。(1泊無料券は週末の連泊する際に使えます、ただ最安レートではなく、少し高めのレートじゃないと使えないので注意)

 

インターコンチネンタルホテルを使う旅行前に入るっていう使い方でもいんじゃない?

 

IHGプラチナ会員

 

少し前まで、ダイニングリワーズクラブと言う制度(385USD)がまた別にあり、これに加入するとステータスが一つ上がったので、平会員がアンバサダー入会でゴールド、さらにダイニングリワーズクラブ入会でプラチナ、という風にホップ・ステップ・ジャンプ的な感じでプラチナまでお金の力で上り詰めることができたのですが、残念ながらダイニングリワーズクラブ制度は廃止に。

なのでプラチナ会員には現在の所、一発ではなれません。

 

あと、IHGはステイタスマッチは実施してない模様。

 

ハイアット

新しい会員プログラムになり、阿鼻叫喚のハイアットですが、残念ながら上級会員に一発でなる方法はなし。

2年ほど前はステイタスマッチを実施しており、SPGゴールドを元手にハイアットのプラチナ会員になれたのですが、最近はしてない模様。

lifeistravel.hatenablog.com

 

 まとめ

 結局の所、SPG AMEXでSPGとマリオットをカバー、ヒルトンはヒルトンVISAゴールド かステイタスマッチで、IHGはインターコンチネンタルホテル泊まる前にアンバサダー入会でいいんじゃないでしょうか。

おしまい。

 

 関連記事

2017年Q1 ヒルトン SPG IHG ホテルキャンペーン&プロモーションまとめ - Life is Travel

マリオットリワード会員紹介制度 最大50000pもらえるよ - Life is Travel

家族以外のアカウント間でスターポイントを移動させる裏技 - Life is Travel

ヒルトン 北谷にダブルツリー開業? - Life is Travel

スポンサーリンク