Life is Travel

2016年10月ラスベガス旅行5高いバフェ安いバフェ食べ比べ

さて、ラスベガスの食といえば、バフェ(Buffet)なわけです。
日本風にいうとバイキングかな。

 

どこのホテルでもバフェをやっていて、好きなものを好きなだけ食べることができます。

一説には早く晩御飯を食べて、またカジノに遊びに戻って欲しいからだとか・・・

 

あらゆるホテルでバフェをやっているので、どこをチョイスするのか悩ましいところです。検索しても中々ここがいいって言うのは出てきません。

アメリカ・ラスベガスにある人気な食べ放題レストランまとめ。食べ始めたら止まらない! - Find Travel

 

調べると、値段が高め(6000円くらい)なとこから安め(3500円)まで色々ありますが、どこまで差があるのでしょうか。

確かめるため、今回僕は2つのバフェに行ってきました。

 

お値段高めとお値段安めのとこ。

 

お値段高め・・・Bacchanal Buffet (シーザーズパレスホテル)

お値段安め・・・Spice Marcket Buffet (プラネットハリウッド)

 

Bacchanal Buffet

まずはシーザーズパレスのバフェ。ここはお値段高め。ビールも飲んで6500円くらいだったような。

 

f:id:LifeisTravel:20161123234032j:plain

 

エラーラヒルトンから歩いて10分弱くらい。

早めの夕方に行ったので結構空いてましたが、出る頃には結構行列ができていました。

 

f:id:LifeisTravel:20161123235122j:plain

 

 

さて料理は・・・

 

 

f:id:LifeisTravel:20161123234235j:plain

 

うひゃひゃひゃひゃひゃ。

蟹もプリプリのエビもムール貝も色鮮やかな肉のかたまりも飲茶も食べ放題。

ラスベガスのカニってなにがいいかって言うと、足の部分が縦半分に切ってあるのでめちゃくちゃ食べやすいんですよね。
日本でもカニ食べ放題ってあるけど、殻わったりとかがめんどくさいし、割っても身がほんの少しとかで満足感そんなに無かったり。

 

One more カニ!!!

f:id:LifeisTravel:20161123234450j:plain

 

 

 

1枚めも写真のローストビーフは塊からスライスしてくれます、少なめで、っていってもこの量入れてきます。

このローストビーフ、めちゃくちゃ美味しいです。日本で食べるローストビーフとは別物。いやまじで。カニはともかくこのローストビーフが一番感動しました。

この他にも生牡蠣やローストチキン、中華、ピザ、日本のラーメンまであります。

 

デザートコーナーは独立したスペースに。

f:id:LifeisTravel:20161123235331j:plain

f:id:LifeisTravel:20161123235349j:plain

フルーツからケーキ、マカロン、アイスクリーム、見たこと無いデザートまでめちゃくちゃ種類あります。

 

いやーこれで6000-7000円。
あのカニと肉、その他もろもろ食べてこれなら全然安いですよ。大満足でした。

 

Spice Marcket Buffet

ここはプラネットハリウッドの中にあるバフェ。

お値段は3500円-4000円くらいですが、2007年には賞も受賞したことあるんだとか。期待して行きました。

エラーラヒルトンと繋がっているので行くのは楽ちん。

 

f:id:LifeisTravel:20161123235918j:plain

 

f:id:LifeisTravel:20161123235945j:plain

がらーん・・・

 

カニコーナー

f:id:LifeisTravel:20161124000023j:plain

イタリアンコーナー

f:id:LifeisTravel:20161124000342j:plain

 

 

f:id:LifeisTravel:20161124000040j:plain

 

流石に一応カニはあります、ただやっぱりBacchanalに比べてたら気持ち小さいかも。

ただまあカニはカニなので普通に美味しいです。

 

エビは一回り小さくしかも殻付き(Bacchanalはむきエビ)、ムール貝も日本で食べるのと同じサイズ、身が親指くらいのやつです。生カキはなし。

 

一応スライスしてくれるローストビーフはありますが、Bacchanalのと比較してみて下さいよ、もう色で一目瞭然でしょ。

別にまずくは無いけどBacchanalの食べたあとだとね・・・

 

一応イタリアンや中華コーナーはあったけど、正直全然食べたいと思うものありません・・・ここまでクオリティ違うのかとガックシ。2007年の賞って何やねん!!

 

さほど変な時間では無かったものの、人も少なく活気も全然ありません。

1人だからよかったものの、誰かと来てたら微妙な雰囲気になったこと間違いないです。

 

結論

ラスベガスのバフェは高いところ行っとけ!!

 

おしまい

2016年10月ラスベガス旅行4 エラーラヒルトン レビュー - Life is Travel

2016年10月ラスベガス旅行3リゾートフィーに要注意 - Life is Travel

ホテル上級会員用のラスベガスホテルまとめ - Life is Travel

2016年10月ラスベガス・サンフランシスコ旅行2 ANAプレエコは最前列一択 - Life is Travel

マリオットポイント1500p(スターポイント500p)プレゼント中 12/7まで - Life is Travel

スポンサーリンク