読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年8月石垣島旅行⑤ インターコンチネンタル石垣Rewars clubの特典

2016年8月石垣島旅行 IHG

さて前回はRewards Club(要は公式サイトから予約)ということで、アーリーチェックインさせてもらった僕ですが、その他にもRewars clubの特典がありました。

 

ひとつはレストラン20%オフ。

チェックインの時に割引券がもらえて、それを見せればホテル内のレストランが割引に。

最終日の晩にホテルの中華を食べましたが(お酒はほとんど飲まず)、20%割引使うと2人で7500円ほど。

f:id:LifeisTravel:20160826215602j:plain

f:id:LifeisTravel:20160826215651j:plain

インターコンチネンタルクラスのホテルの晩ごはんとしては安かったです。

 ちなみにIHGではホテル内の飲食のポイントキャンペーンを実施中

https://www.ihg.com/hotels/jp/ja/global/offers/hotel/double-points-dining

 

 

さてもう一つの特典がビーチチェア

ビーチチェアといえばシェラトン沖縄が有料ってことで(SPGゴールド会員は無料)ってことでこのブログで一度話題にしましたが、さすがインターコンチネンタル、宿泊客はそもそもビーチチェアが無料。

lifeistravel.hatenablog.com

 

いや無料なのが普通だと思うんですけどね。

 

でRewards clubの特典はビーチチェアの中でもちょっと上質のビーチチェアも無料(通常は宿泊客も追加料金必要)

 

これが宿泊客は無料のビーチチェア

f:id:LifeisTravel:20160826214400j:plain

 

こっちがRewards club会員は無料の上質ビーチチェア

f:id:LifeisTravel:20160826214421j:plain

 

上質の方はメッシュ張りで長さも椅子自体も若干長め。

 

まーぶっちゃけ普通の方で十分だけどね笑、ただこうやって自社会員を優遇してくれると嬉しいもので、次のIHGサイトから予約しようってなりますね。

 

ただ海外の5つ星リゾートホテルのビーチチェアだと、厚さ10cmくらいのクッション付きビーチチェアがデフォルトで無料なので、そういうのを経験してしまうと、何だかな~ってなってしまいます。

f:id:LifeisTravel:20160826215138j:plain

上の写真は2015年に訪れたドバイのフェアモント ザパームのプライベートビーチの写真。

 

 

最後は水、たかが水、されど水

前回も書きましたが部屋にもペットボトルの水が4つ、さらにビーチでもペットボトルの水がもらえました、多分会員のみ。
確認してないけど。

こういうの、大事よね。まあこれも海外だと、会員とか関係なくレモン水持ってきてくれたりするけどね。

 

後、何かにつけて「あ、Rewrds clubの会員様ですね」ってやりとりがありましたが、後で気づいたんですけど、そもそも部屋のカードキーのデザインがRewards clubと一般客では違ったんですね。
なのでビーチフロントでカードキーを見せたら、「あっ」ってなって上質の方のビーチチェアを案内されました。

 

ってなわけでアーリーチェックインの件も含めて全体的にインターコンチネンタル石垣リゾートは一般客と会員客との差別化をきっちりしているホテルだなぁと思いました。

 

おしまい。

IHG ポイント購入80%ボーナスキャンペーン 9/9まで - Life is Travel

2016年8月石垣島旅行④ インターコンチネンタル石垣リゾート - Life is Travel

2016年8月石垣島旅行③ 新石垣空港到着 - Life is Travel

ツアー vs Life is Travel 【Round3 8月石垣島編】② - Life is Travel

ツアー vs Life is Travel 【Round3 8月石垣島編】① - Life is Travel

スポンサーリンク