読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年9月 シンガポールF1グランプリ観戦旅行の思いで① 準備編Ⅰ

今年、2016年のシンガポールF1グランプリは9/16-18で、ちょうど日本のシルバーウィークと重なっており、我々社畜でも観戦旅行に行きやすい日程になっております。

 

さて実は去年シンガポールF1グランプリを見に行っており、それについて少し書いてみたいと思います、今年行く人が参考にしてくれたらいいな。

 

シンガポールグランプリの特徴はなんといってもナイトレースかつ公道レース

全然F1に興味ない僕でも楽しかったです。

 

f:id:LifeisTravel:20160814230558j:plain

 

では振り返ってみましょう。

 

■航空券探し

確か関空からシンガポール航空の深夜発直行便が出てたはずです。公式サイトで検索するとエコノミーが6万。

学生だったら、これ一択ですよ。でももう社会人、年に一度の夏休みですからね、ビジネス乗りたいやん!!

ビジネスで検索すると・・・

 

シンガポール航空Cクラス 23万   はい無理。

 

で、でもどーしてもビジネス乗りたいやん!!ってことでskyscannarで検索。そしたら台北乗換えの格安ビジネスCIで、お値段なんと10万ちょっと。乗り換え時間も行き帰りとも2 時間以内と悪くない。これが噂に聞くチャイナエアの激安ビジネス、驚きです。

 

というわけで航空券はチャイナエア ビジネス お値段10万円に決定したのでした。

 

欠点はCIがスカイチー ム所属のためマイル使い勝手がいまいちのデルタにしか貯められないことかな。

 

■ホテル探し

合計4泊ですからとりあえず始めの2泊は1 度は泊ってみたい (ってか1 度で十分と言われている)マリーナベイサンズにしました。

ってか後半2泊はもろにF1の日程に重なっているため割引一切無しの定価、高くて泊まれませんでしたわ。

 

下調べするとデラックスとプレミアがあって、 プレミアが高層階でバスタブ付、値段の差もそんなにないってことで、プレミアもしくはさらに上のクラブルームにしようかなと考えていました。


でもいろいろ調べてみるとエキストラベッドの確約ができない、 といろんな所に但し書きがあります。当方男3人の旅行です。男3人ベッド2つという悲劇は絶対に避けなければ。

 

というわけで色んなレビューを読んでどうすればいいか考えていると、後日公式サイトで ベッド4つのファミリールームなるものがあるじゃないですか。いやはじめ調べたときはこんなのなかったですよ。

しかも値段もそんなに高くない。というわけでフアミリ ールームに決定したのでした。ただこのファミリールームには落とし穴が。。。まあそれは後々。

 

さて後半2泊を探しているとオーチャードやサンズの近くはF1当日ということもあり、 劇高で一泊8万〜/roomとかが当たり前。

こりゃだめだと思ってセントーサ島で探すと比較的リーズナブル(といっても一泊4,5-万)。

 

メイン通りからは離れていますが、どうせ大半ホテルでだらだら、移動は全てタクシーの僕らスタイルからしたら、おそらく問題ありません。

 

セントーサ島での候補はシンガポール唯一のオンビーチホテルのシャングリラ・セントー サ or 我らがSPGのWセントー

後はカペラとかも有名ですが高くて泊まれませんでした笑

 

シャングリラはセントーサの中では立地も良くてオン ビーチ、ええやん、と思ったのですが、部屋がどうも狭め。

それに対してWセントーサはセントーサの中でも僻地ですが、SPGゴールド会員の特典が受けれることと、会員専用価格 SPGブレックファストプラスで群抜いて安い。

 

あと個人的にWブランドに泊まってみたい、 というわけでWセントーサに決めました。 ホームページの写真をみるとプールがかなり広めということで、ビーチがないのはプールでカバー。

f:id:LifeisTravel:20160814232825j:plain

 

あとこのプールが24時間営業ってのも気に入ったポイントの一つです。

 

続く・・・

2016年2月クアラルンプール旅行5 まさかのANA欠航 - Life is Travel

世界さまぁ~リゾート ベストビーチ発表 - Life is Travel

2016ドバイ年越し旅行12最終章 ブルジュ・ハリファと夢の跡 - Life is Travel

2016年2月クアラルンプール旅行3 アロフト・クアラルンプール - Life is Travel

スポンサーリンク