読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年8月石垣島旅行④ インターコンチネンタル石垣リゾート

IHG 2016年8月石垣島旅行

さて前回は新石垣空港に到着。

 

2016年8月石垣島旅行③ 新石垣空港到着 - Life is Travel

 

空港からインターコンチネンタル石垣リゾートまで車で30分ほど、結構遠い。路線バスもでてます。

我々はたまたまインターコンチネンタルの目の前の格安レンタカー屋さんで車を手配してたので、そこまで送迎付きでした、交通費浮いてラッキー。

ただ格安レンタカーだけあって、見たことないくらい型落ちのマーチでした、まあええけど。

 

13時頃ホテルに到着して、チェックインしにカウンターに向かいます。

 

f:id:LifeisTravel:20160811014436j:plain

f:id:LifeisTravel:20160811014446j:plain

 

ちなみに正規のチェックイン時間は15時。 まあインターコンチネンタルだし、一泊5-6万払ってるはずだし(実際はAward宿泊だから払ってないけど)もう13時過ぎだし、さすがにアーリーチェックインさせてくれるだろうと思っていると

「手続きは今しますけど、チェックインは15時です」

と冷たい一言。
どうりでロビーにはチェックイン待ちと思われる大きな荷物持った人がたむろしてたわけです。


まじかー、あと2時間だし、昼ご飯食べてプールでも行ったらええかー、って一瞬考えてたら、フロントのお姉さんがパソコンをカチャカチャいじって、何かに気づいたようで

「あっ、Rewards clubの会員様ですね、こっちにどーぞ」

と反対側の椅子のあるrewards club専用チェックインカウンターに案内。

Rewards club とはIHGの会員のことで、誰でもなれます。
どうやら予約のインフォメーションを見て僕らがツアーやパックではなく、IHGのサイトから直接予約した、ってことに気づいたようです。


おほほー、もしや Rewards club会員様はアーリーチェックインさせてくれんのか?ここで一般人と差つけてくるとはお主もやるよのー、とただの平会員のくせにほくそ笑んでいると、まさにその通りに。


無事アーリーチェックインさせてもらい部屋に入ることができました。


いや、でもそもそも部屋空いてるんかいな。なら会員かどうかに関わらず部屋に入れたれよ、コストかかるわけでもないし。

海外なら13時どころか朝の10時でもチェックインさせてくれるで。これまた日本のホテルの悪い所が飛び出てます。


部屋はこんな感じ

 

f:id:LifeisTravel:20160811014700j:plain

 

f:id:LifeisTravel:20160811014720j:plain

 

Award宿泊なので一番安い部屋で4階です。IHGの平会員なので当然アップグレードや高層階のアサインもなし。

 

部屋は広いし清潔感もあり、4階にもかかわらず結構見晴らしよく海も見えます。

 

f:id:LifeisTravel:20160811020234j:plain

 

無料のペットボトルの水も4本置いてあります。毎日4本補充されます。さすがインターコンチネンタル。ちなみに今までの最大はル・メリディアンバンコク8本。ベッドサイド、ミニバー中、ミニバー上、洗面所とありとあらゆる所に狂ったように水配置。

 

無料の水をケチケチ人数分しかくれなかったり、置いてなかったりしがちな日本のホテル事情からすると、4本は素晴らしい、上出来、ブラボー。
無料の水の数とホスピタリティは比例する、と言っても過言ではありません。

 

部屋は全然不満点ないよ。ただ強いていうなら、強いての強いてで言うならベランダに椅子置こうよ、椅子っていうかちょっと寝そべれるデイベッド的なソファ置いて欲しい。

そしたら満点ですよ。まあ台風の都合などで難しいのかな。

 

次回はプールやビーチのレポートへ。

2016年8月石垣島旅行③ 新石垣空港到着 - Life is Travel

Lounge buddy 40ドル割引キャンペーン(空港ビジネスラウンジが無料に) - Life is Travel

ツアー vs Life is Travel 【Round3 8月石垣島編】② - Life is Travel

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 7/27オープン - Life is Travel

スポンサーリンク