読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lounge buddy 40ドル割引キャンペーン(空港ビジネスラウンジが無料に)

f:id:LifeisTravel:20160804132051p:plain

 

https://usa.visa.com/pay-with-visa/lounge-buddy.html

 

概要

・10/31まで

・VISAで予約すると40ドル割引(入場料が40ドル以下だと無料

21日前から予約可能

・一人1回まで

上記のリンクからの予約のみ割引有効

 

結構太っ腹なキャンペーンです。40ドルオフなんですけど、空港ラウンジの入場料って、ビジネスラウンジクラスで30ドル~50ドルくらいなので、安いとこだと無料ではいれちゃいます。

有料のラウンジだけあって、軽食やアルコールが飲み放題なのは当たり前、場所によってはシャワーまであります。

 

バンコクのスワンナプーム空港の有料ラウンジの様子がこちら。

 

lifeistravel.hatenablog.com

 

そもそもLoungeBuddyっていうサイトは、空港のラウンジの検索サイトで、設備やオープン時間、入場料などの情報がわかり、さらにその場で入場チケットを購入することもできます。

成田で検索するとこんな感じ↓

f:id:LifeisTravel:20160804132539p:plain

 

ただPCのサイトより圧倒的に便利なのがiPhoneやアンドロイドのアプリで、自分のもっているクレジットカードやエアラインの上級会員資格と登録しておくと、どのラウンジが無料で入れて、どのラウンジが有料かが一目瞭然にわかります。

事前に、アメックスとダイナースを保持カードの項目で登録しておくと

 

f:id:LifeisTravel:20160804133923p:plain

 

こんな感じでセキュリティエリア内のターミナル1にある大韓航空のラウンジに入れることとセキュリティエリア外のIASSのラウンジに入れることがわかります。

 

で、今回のキャンペーンの話題に戻ると、クレジットカードや航空会社のエリートステータスを持ってない人も、空港やラウンジ会社が運営しているラウンジ(IASS Exective Lounge)は30ドル~50ドルほど払うとラウンジに入れることが多いんですが、今回はloungebuddyと通して予約するとそれが40ドル割引きに。

エアラインが運営しているラウンジは、そもそも有料でも入れないので、今回のキャンペーンでも入るのは無理。

 

ただLoungeBuddyから予約できるラウンジっていうのは多くはプライオリティパスとかダイナースカードで入れるラウンジと重なっているので、すでに持っている人にはあんまり。

自分は資格持っていて入れるけど、同行者が入れない時とかにどうですかね。

 

夏休みのご旅行前に是非どうぞ。

2016年バンコク旅行6 ル メリディアン バンコク - Life is Travel

 2016年2月バンコク旅行3 スワンナム空港true sim購入と両替 - Life is Travel

2016年3月タイ旅行5 バンコクでのご飯 not 一人飯 - Life is Travel

中華Goproまとめ③ 廉価版 Xiaomi YiとEken H9 - Life is Travel

スポンサーリンク