読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年2月クアラルンプール旅行3 アロフト・クアラルンプール

さて前回は沖縄経由でアロフト・クアラルンプールに深夜1時半に到着。

 

f:id:LifeisTravel:20160328221409j:plain


さてここのホテルの名物はずばりルーフトップのプール、夜中の1時半だけどどんな感じか見に行くと・・・

 

f:id:LifeisTravel:20160402185516j:plain

 

f:id:LifeisTravel:20160402185617j:plain


こんな感じ。深夜1時過ぎなのでさすがにプールバーは閉まってましたが、まだプールのビーチチェアで力クテル飲んでいる女性客はいました。

 

昼間はこんな感じ。長方形のプールの3辺にデッキ・チェアが並んでいるんだけど、建物の構造上、短辺に配置されているチェアにしか陽が当たらないので日焼けしたい人は要注意。

f:id:LifeisTravel:20160402185630j:plain

f:id:LifeisTravel:20160402190920j:plain

左からヒルトン、ル・メリディアン、セントレジス(2016/5オープン予定)

 

部屋はこんなん。ゴールドメンバーなので高層階に。
バンコクのアロフトと似たような感じ、部屋はちょっと狭いかな。ここでもcomplimentaryの水は必要充分量ありました。

f:id:LifeisTravel:20160402191140j:plain

 

f:id:LifeisTravel:20160402190900j:plain


朝食会場

 

f:id:LifeisTravel:20160402190446j:plain

バンコクと同じくポップな雰囲気でメ二ュー数も充分、マレーシアっぽい料理も数種類ありました、まあ手つけてないけど。

エッグステーションやヌードルステーション、生野菜・果物も豊富にあり。

f:id:LifeisTravel:20160402190455j:plain


ところでホテルの最寄りのコンビ二はセントラール駅内のセブンイレブンなのですがなんとアルコールが売ってなかったので、アルコールを入手するために別のコンビ二に行かなければいけないのですが、それが結構わかりにくい。

 

ここのサイトを参考にさせてもらいました。

 

danganasia.com


まずホテル自体がセントラール駅直結でNuっていうショッピングセンターとも隣接しています。


でホテルの入り口は一見1階のようにみえるんですけど厳密には1階 (=地上)ではないのでふらふら歩いていっても地上には出られません。


なのでコンビ二の行き方は、ホテルのロビーの客室に上がる工レベータの反対側にある地下駐車場行きの工レベーターに乗ってLG3まで行きます。
で駐車場に出ると下の写真のような場所に。

 

f:id:LifeisTravel:20160402190322j:plain

 

でこのまま写真の右奥の赤いポールがいっぱい立ってる方へ向かうと無事大通りに出られます。要はショッピングセンターNuの裏側です。

 

f:id:LifeisTravel:20160402192205p:plain

 

で向こうに見える陸橋の右下あたりにセブンイレブンとローカルスーパーがありました。イスラム教の国だけどアルコールは普通に買えます、ただ結構高い。日本と同じくらいします。

 

 さてアロフト・クアラルンプールの総評ですが、セントラール駅直結で空港とのアクセスは便利。エアポートエクスプレスで1本、30分弱。ショッピングセンターとも繋がっていてご飯にも困りません。

ただ繁華街へのアクセスを考えるとウェスティン・クアラルンプールの方が圧倒的に便利じゃないかなーと思います、繁華街のど真ん中にあります。新しくできたアロフトが高騰しているのか、予約した時はウェスティンと値段もそんなに変わりませんでした。

値段ほぼ一緒なら朝食もサービスも上のウェスティンでいいんじゃないかなー、そう思いました。

ルーフトップのプールは確かに絶景だったけど。

f:id:LifeisTravel:20160402194220j:plain

ちなみにロビーにはなぜかXBOX?のダンスゲームが置いてあり、深夜にも関わらず中学生くらいの女の子が遊んでいました。

さすがアロフトです。

 

おしまい。

 

2016年2月クアラルンプール旅行2 沖縄経由でクアラルンプール!! - Life is Travel

2016年2月クアラルンプール旅行 計画編1 ハーフOKA-KLAとアロフトクアラルンプール - Life is Travel

スポンサーリンク