読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPGカテゴリーチェンジ!翠蘭京都がspg AMEX無料宿泊不可に

SPG

SPGのカテゴリーチェンジが発表されました。2016年3月から。

 
SPGカテゴリーとはSPGのホテルを1~7までランク分けし、ランクによって無料宿泊に必要なスターポイントの必要数が異なる。
 
Category1:  2000or3000
Category2:  3000or4000
Category3:  7000
Category4:  10000
Category5:  12000~16000
Category6:  20000~25000
Category7:  30000~35000
 
イメージとしてはcategory1~3はタイ、マレーシアなど東南アジアの下位ブランド
Category4が東南アジアの上位ブランド、日本のシェラトンとかウェスティンとか
Category6は結構良いホテル、セントレジスとかWとかもこの辺かな、一泊35000円以上する
Category7 最上級 一泊5万ー10万
 
 
こんな感じかな?適当だけど。
 
で今回の変更で日本のホテルは
 
 
シェラトングランド東京ベイ     5→6
シェラトン横浜           3→4
翠蘭ラグジュアリーコレクション京都 6→7
セントレジス大阪          5→6
シェラトン広島           5→4
 
比較的日本人が行きそうな国を適当にピックアップすると
 
シェラトン グランド ドバイ      5→4
Four point by sheraton バンコク   2→3
Le MERIDIEN バンコク      3→4
Westin バンコク         3→4
Sheraton サムイ リゾート    3→4
セントレジス バンコク       6→5
W バリ seminyak          6→7
W ソウル ウォーカーヒル       6→7
Wesitn シンガポール            5→6
Westin Bund center 上海    4→5    
セントレジス マカオ      5→6
 
ほとんど値上げ(ポイント上げ)やないかい。
 
特にタイが軒並み上がってるのと、日本で5→6が多いのが痛いですね。
5→6の必要ポイント数の上がりが結構大きいので、一気にスターポイントのコスパが悪くなってしまいます。
 

また今回翠蘭ラグジュアリーコレクション京都がcategory7になってしまったため、クレジットカードのSPG AMEXの継続特典の1泊無料宿泊(カテゴリー6まで)の対象外に。

 
悲しいお知らせでした。

スポンサーリンク