読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016ドバイ年越し旅行8 "Family"の秘密

2016年1月ドバイ旅行

 さて今旅行の目的、burjkhalifaのカウントダウン花火です。まず日本にいる間から情報を集めますが、全然情報がない。いろんな人の旅行記やブログなどを読みましたけど、近くの高級ホテルから観たので楽ちんでした、とか、遠くから見ました、とかばっかり。 どうせなら間近でみたいんじゃ。

 

さて事前に日本で集めた&現地で得た情報は

 

・メトロ (モノレール) は22時にストップ、帰りも駅が混雑してて乗れない

・タクシーで帰宅は渋滞や交通規制で無理

・帰る手段がなくて朝帰りもありうる

・ホテルはブルジュハリファから徒歩圏内がよい

・12/31の17時頃には既にドバイモール行きのメトロが激混み

・ドバイモール周辺の道路も封鎖される

・ドバイモールにはfireworksはこっち、っていう会場への誘導が至るところにある。(会 場がどこかは不明)

・“fireworkはこっち“の看板には18時までに来い、て記載あり。

 

僕の泊まっているシェラトングランデは5km、ぎりぎり徒歩圏内です。

 

とりあえず14時頃メトロでドバイモールへ向かいます。この頃は混んでるけどまあ普通に乗れます。タクシーでもいいんですけど、ドバイ・モールで降りる列で近くの道路渋滞とかなりますからね。

 

メトロは一回券とシルバーカード (プリペイドカード)、ゴールドカードがあり、事前にシルバーカードを買っておくと便利。シルバーカードは有人カウンターで買えます。っていうのも混み出すと券売機や有人カウンターでさええげつない行列ができます。

 

さてドバイモールに着いたらごはんでも食べて16時頃から「fireworksはこっち→」の誘導 に従ってひたすら歩きます。あとで分かったのですが至る所に誘導はありますがたどり着く先は同じです。

 

f:id:LifeisTravel:20160116234105j:plain

 

こんな謎の地下道を通って、

 

f:id:LifeisTravel:20160116234226j:plain

 

15分くらい歩くと地上に出て、ドバイモールの敷地外に出ます、そしてさらに歩かされ るのですが、歩道が"family" と"not family"で2つに分けられます。

 

f:id:LifeisTravel:20160116234333j:plain

 

僕らカップルではありますが、ファミリーではありません。日本でファミリーっていうと子連れ家族のイメージじゃないですか。ってことでnot familyかなって思ってたら、おまえらfamilyの方いけって係員に言われました。

 

うん?よくわからんけどまあいいかっ、ことで言われるままfamilyの方に入って進んでいきます。 さてこの時点では僕はまだfamily or not familyに隠された恐ろしい意味が分かっていませ んでした。

 

さてどんどん進むとジアドレス ダウンタウン ドバイの後側を通ります。ちなみに沿道 には出店やレストラン、カフェ (席は全てreserve済) があり水、食料には困りません。

f:id:LifeisTravel:20160116234626j:plain

f:id:LifeisTravel:20160116234732j:plain

 

おー結構近くで見えてきました。お、ここでええやん、ここで見ようって思うかもしれな いですがだめです。

 

f:id:LifeisTravel:20160116234905j:plain

 

係員に止まるなって言われますし、後で分かったのですが最終到着地はもっと近くの良い位置から見れます。どこに連れて行かれるか不安ですが信じて進みまし よう。

 

さて最後に横断歩道渡るとついに花火会場の入り口の門があります。

 

f:id:LifeisTravel:20160116235356j:plain

 

ここに着いたのは17 時くらいでした。結構行列ができていますし、一組ずつチェックしてます。ここが本当の入り口でした。

 

f:id:LifeisTravel:20160117002357j:plain

結局歩いたのはこんな紫のルート。赤い印が観戦エリア。

 

さてここで再度Family or not familyに分けられます、でどうやらFamilyでないとそもそも観戦エリアに入れない模様。え、俺らfamilyちゃうんやけど、って思ったけどここでも男女ペアはfamily認定されすんなり入れました。

 

でどうやら周り見ると、女性含まれているグループ=Family扱いでした。だから

男女混合5人組=Family=会場入れる

男だけ5人組=入れない

 

ひえー、厳しいですね。

 

でこの辺で気づきました、Familyの意味を。

ドバイって出稼ぎの労働者がすごい多いんですよね。インド人とかパキスタン人とかが国民よりも多い。そういう現地で働いている出稼ぎ労働者たちもグループで年越し花火を見に、Burj khalifaにいっぱい来てるんですよね、タダだし。

 

で、多分ドバイ当局としてはそういう現地労働者を排除したいと。せっかく観光で売ってるのに、インド人、パキスタン人の男性グループだらけになれば、観光客もちょっと、ってなるじゃないですか。ってことで

 

出稼ぎ労働者を排除したい→けど出稼ぎ労働者立ち入り禁止とかインド人パキスタン人立ち入り禁止とかは倫理上まずい→出稼ぎ労働者は単身赴任で家族がいないから女性を連れてくるのが不可能→そうだ!Family only ってことで家族に気を使っているフリして、女性連れてない奴=出稼ぎ労働者を締め出そう。

 

こういうことなんです、多分。いや絶対そうです。だからグループが実際に「Family」かどうかはどうでもいいんです。女連れている=観光客、って判断です。だって帰りのメトロ、女性連れてなかったら駅にすら入れませんから。いや徹底した差別っぷりです。

 

Familyの意味がわかったところで次に続きます。

おしまい。

スポンサーリンク